Professionals
コンサルタント紹介

精鋭の
プロフェッショナル集団

実績、経験ともに豊富な精鋭のプロフェッショナルが、 皆様のビジネス課題の解決にお役に立ちます。

代表取締役
経営コンサルタント


須方 研詞

同志社大学経済学部卒。大学在学中、ニューヨーク州立大学バッファロー校にて英語研修とMBA聴講。慶應義塾大学ビジネススクール高等経営学講座終了。 P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)入社後、マーケティング本部にてブランド・マーケティング、新規事業開発、メディアプランニングに従事した後独立し、大手外資系食品会社とコンサルタント契約。その後、インタートラスト・マネージメントを設立し現在に至る。
経営戦略、マーケティング、新規事業開発、オープン・イノベーション分野をはじめコンサルティング実績多数。

立命館大学ビジネススクール(大学院経営管理研究科) 講師

ジェネラル・マネージャー
経営コンサルタント


桝本 博之

同志社大学商学部卒。東洋紡績株式会社に入社後、当時の新規事業部門、生化学事業部に配属され、診断薬、診断薬用原料酵素、分子生物学研究用試薬の生産企画、販売管理、営業等を経験した後海外への販売、海外からの商品導入、内外の企業とのコラボレーション等のマネージメントを手がける。 その後、シリコンバレーの研究用試薬メーカーにInternational Sales Directorとして渡米。
45カ国の地域への販売代理店整備や、ドイツ、イギリス、日本での現地法人設立を実施。当時の日本現地法人の代表取締役も兼務した。その後独立し、B-Bridge International, Inc.をシリコンバレーに設立し現在に至る。

Silicon Valley Japan University 代表

マーケティングコンサルタント

岡本 晋介

一橋大学社会学部卒。P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)入社後、マーケティング本部にてマーケティング一筋21年のキャリアを歩む。7年間はブランド・マネージメントに従事し、14年間はマーケティング・コミュニケーション(TVコマーシャル開発等)やマーケティング戦略を含めたマーケティング全般の社内コンサルタントを務める。
P&Gの主力商品である「パンテーン」「ヴィダルサスーン」「SK-II」「Max Factor」「アリエール」などのブランドのコミュニケーション戦略、マーケティング企画等を担当する傍ら、マーケティング本部のブランド・マネージメント部門や関連部署、担当大手広告代理店などの人材育成・教育・指導にも携わる。その間、ブランド・マネージャー、アソシエイト・ディレクターの役職を歴任した後、独立し現在に至る。

経営コンサルタント

松谷 年郎

甲南大学経営学部卒。ラピーヌ(婦人服製造販売)で勤務後、留学のため渡米。ファッション工科大学(ニューヨーク)、ニューヨーク州立大学バッファロー校経営大学院の修士及び博士課程(MBA, Ph.D)を卒業した後帰国し、株式会社紅屋にて取締役専務、代表取締役社長を歴任。社長在任中、兵庫県知事より「中小企業経営革新計画」の承認を得て、経営革新に取り組み大きな成果を上げる。 また、経済産業省より「中小企業戦略的IT化促進事業」において新事業支援補助金の交付を受け、社内のITを活用した効率化に取り組み成果を上げる。さらに「経営革新」及び「IT経営推進事例」について各地商工会議所等で講演を多数行う。 理論と経営者としての経験を生かした実践的なコンサルティングには定評がある。得意分野は「経営戦略」、「経営革新」。

ニューヨーク州立大学バッファロー校経営学部 顧問

経営コンサルタント
公認会計士・税理士


小泉 信也

東京大学文学部卒。日本電気株式会社での勤務を経て、朝日新和会計社(現 あずさ監査法人)に入所。東京事務所にて、上場企業の法定監査業務に従事。 大阪事務所に異動後は、上場企業監査のほか、株式公開コンサルティング、ベンチャー企業支援、産学連携などの業務に従事した後、独立し現在に至る。 ベンチャー支援、株式公開コンサルティング、企業財務コンサルティングを中心に実績多数。 また、平成17年4月から4年間、独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部においてプロジェクトマネージャーを務める。

法務・知財コンサルタント
弁護士・弁理士
ニューヨーク州弁護士




辻本 希世士

関西大学法学部、同大学院修士課程法学研究科、ボストン大学ロースクール卒。平成9年に司法試験合格し、平成12年弁護士登録、平成13年弁理士登録、平成18年ニューヨーク州弁護士登録。ウェルブライト法律事務所にて弁護士として勤務した後、辻本法律特許事務所に副所長として入所する。 その後、所長に就任し現在に至る。知的財産、M&Aを含む商事、金融他、幅広い法律分野の業務実績を誇る。 また、執筆、講演などの実績多数。

山口大学 客員教授

技術コンサルタント

鳥淵 浩伸

関西学院大学理学部、東北大学大学院修士課程工学研究科卒。株式会社日本触媒入社後、化学品の研究開発から事業化に従事。
その後, 技術系コンサルタントとして独立し、技術経営戦略の立案とその遂行体制構築、新事業開発戦略とそのフォロー、製造及び品質体制の確立、特許戦略の立案と技術評価等の支援を行う。経済産業省近畿経済産業局のクラスター事業でのコーディネーター(ものづくり・エネルギー)や中小企業診断士育成講座講師(商品開発)など公職も多数従事。

人事・組織開発コンサルタント

松井 義治

北九州大学外国語学部米英科卒、ノースウエスト・ミズーリ大学経営大学院(MBA)、ペッパーダイン大学博士課程修了(組織変革専攻)。日本ヴイックス株式会社入社後、マーケティング部において医薬品、健康食品、P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)との合併後は、P&Gマーケティング本部にて医薬品、トイレタリー商品のマーケティング・マネージメント全般に従事する。後に人事統括本部に移り、教育担当グループマネージャー、台湾P&G人事部長、北東アジア採用・教育・組織開発部長を歴任。人材開発、人事制度の改革、組織改革を通じP&Gの日本、アジア、グローバルにおける人材と組織力強化に貢献。その後、外資系IT企業、アパレル企業の人事本部ディレクター歴任した後、独立し現在に至る。組織改革、人事制度改革、人材開発分野のコンサルティング実績多数。

日本経営品質賞認定アセッサー
行動コーチング・インスティチュート認定マスターコーチ

人事コンサルタント
臨床心理士


大野 英一

東京大学文学部心理学科卒。神戸製鋼所入社後、人事部能力開発室・企画担当課長、人事部能力開発担当次長、神鋼ヒューマン・クリエイト、技術研修センター長、主席研究員などの役職に従事した後、独立し現在に至る。
指導、講演等、実績多数。

マネージメント・トレーニング・プログラム・インストラクター

税務コンサルタント
税理士


坂本 克之

立命館大学法学部卒。会計事務所勤務中に税理士資格取得。
平成12年に独立し現在に至る。開業と同時にTKC全国会に加入。
指導、講演等、実績多数

顧問

西口 一希

大阪大学経済学部卒。 P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)入社後、マーケティング本部にてブランドマネージャー、マーケティングディレクターとしてパンパース、パンテーン、ヴィダルサスーン、ヴィックス、プリングルズ等のブランドマネージメントに従事した後、ロート製薬株式会社にて執行役員マーケティング本部長として、肌ラボ、OXY、オバジ、50の恵、デオウ、メンソレータムブランドのリップクリームと日焼け止め、ロート目薬ブランド等、40以上のブランドマーケティングを担当する。
その後、ロクシタンジャポン株式会社の代表取締役社長を務めた後、スマートニュース株式会社 シニア・ヴァイス・プレジデント/執行役員マーケティング担当に就任し、現在に至る。